アクセス

ノア社会保険労務士法人

〒940-0061
新潟県長岡市城内町2-6-22ホクエンビル4階(新潟県長岡駅徒歩2分)
電話番号:0258-30-1520
FAX:0258-30-1521

長岡駅前ツルハドラッグ(旧イトーヨーカ堂)向かい、ラーメン司のビルの4階です。

車でお越しの際は、提携コインパーキングの「parking0-24」にお停めください。

駐車券をお持ち頂ければ、利用券をお渡しします。

 

 

会社名・ロゴへの想い

ノアの意味は、荒波のこの時代にノアの箱舟の救世主のように、企業を助けられる存在、社会保険労務士でありたいという願いが由来です。

ロゴは、ノアの「方舟」と「N」を抽象化してデザインしてもらいました。社名をシンプルにノアの方舟に例え、企業を助ける=支え、お手伝いする意味が込められています。Nは書類=紙を連想させるデザインにしてあり、その下の波は社会の荒波を表現しています。
隠しエッセンスとしては、Noahのhが、ペンになっているのはお気付きでしょうか。社会保険労務士は公的機関に書類を作成し、提出するのも大事な仕事の一つですので、その意味も込められています。

スタッフのご紹介

代表 特定社会保険労務士 星野 豊紀 

経歴
星野 豊紀

代表社員 特定社会保険労務士
星野 豊紀
平成28年4月「特定」付記

昭和39年4月生まれ 新潟県長岡市出身
大学卒業後、アパレル系企業に就職するも、思うところあってわずか数ヶ月で退職し中国北京に語学留学。
1年後に天安門事件があり、その混乱の最中日本人は強制送還で帰国し、長岡に戻ってきました。
スポーツウエアメーカーに就職。
製品企画と海外生産管理業務に従事していました。中国語を留学経験もあったことから、生産工場のあった上海と長岡を1~3か月ペースで長期出張を繰り返す生活をしていました。
中国という異国での生活が出来たことは、貴重な経験です。

その後、米菓製造会社(一部上場)…生産管理、機械工具商社…総務部を経て、妻の父が社会保険労務士で開業しているということで、社会保険労務士の資格を目指しながら、大阪の社会保険労務士事務所に就職。4年間社労士業務を修行させていただきました。

平成8年10月に故郷長岡に戻り独立開業。
しかし事務所を開いてはみたものの、長い間長岡を離れていたので当然見込客はゼロ。
住むところなし、資金もなし、おまけに営業センスもなし。
まさに無い無いづくしのところからのスタートでした。
最初の頃は、妻に扶養してもらいアルバイトをしながら飛び込み営業をしたり、ダイレクトメールを送付したり、人の集まるところに参加して名刺を配ったりしましたが、すぐに集客に繋がるわけではないので、営業面では本当に苦労しました。

今は、おかげさまでいろんな方面からの繋がりができ、また多くの方からの支えもあって、なんとか「食べていける」ようにさせていただきました。老舗事務所のような知名度もブランド力もない中、私個人を評価してクライアントになっていただいたり、お客様を紹介していただけるということは非常にありがたいことだと感じております。

所属
  • 新潟県社会保険労務士会所属
  • 医療労務コンサルタント
  • 新潟県医療勤務環境改善支援センター医療労務管理アドバイザー
セミナー実績
  • 中小企業賃金アドバイザーとして賃金制度セミナーを6回開催
  (厚生労働省委託中小企業賃金制度支援事業)
 
  • 新潟県印刷工業組合 「賃金制度整備・改善セミナー」
 
  • 燕三条青年会議所 「賃金制度整備・改善セミナー」
 
  • 自動車部品製造メーカー協力企業グループ 「賃金制度整備・改善セミナー」
 
  • 新潟県異業種交流センター地域活性化委員会にて「知っておくべき賃金の基礎知識」
 
  • 長岡鳶工業協同組合 「労務管理基礎講座」
 
  • 佐渡労務雇用問題研究会 「人事労務管理基本セミナー」
 
  • 生命保険ファイナンシャルアドバイザー協会新潟県協会知識アップセミナー「中小企業経営者の抱える問題点」
 
  • 佐渡労務雇用問題研究会 労務管理セミナー 「労務管理におけるメンタルヘルス対策」
 
  • 長岡赤十字病院、悠々健康村病院 「ハラスメント研修」「ライフワークバランス」2018年、2019年、2020年
  • 長岡電気工事協同組合、明治安田生命 「働き方改革 法改正について」2019年
  • 顧問先(製造業) 「考課者研修」「ハラスメント管理職研修」「人事評価制度の評価方法、面談方法」2019年、2020年
  • 顧問先(病院、製造業)「管理職研修 育成面接、人事評価の仕方」2020年
  • 顧問先(歯科クリニック)「クラウド就業システム導入説明会」2020年
  • 顧問先(病院)「36協定届、年次有給休暇5日付与義務説明会」2021年
  • 顧問先(病院)「無期転換ルールの説明会」2021年
  • 顧問先(建設業)「ハラスメント防止研修」2021年
  • その他管理職研修、考課者研修、セクハラ防止研修、社内ミニセミナーなどを随時開催
得意分野

人事制度構築コンサル(賃金・人事評価制度)、労務トラブル予防コンサル、労務問題 解決、労基署対応、労務リスク管理型就業規則、個別労働紛争解決代理業務

心がけていること

お客様に対し、距離感が近い存在であるようにということを常に考えています。医者で言うなら、大病院の医者ではなく、町医者的な存在です。つまり、「とにかく何でもご相談ください」というスタンスで“とっつきやすさ”を大事にしています。
また、お客様のところにはとにかく足を運ぶようにしており、印鑑ひとつ頂くだけでも、きちんとお伺いします。そして仕事の話に加えて、社長の愚痴を聞いたりしていると、会社の問題点も見えてきたりすることもありますから、そこは大事にしていきたいと思います。

趣味
  • 映画鑑賞(好きな映画:ゴッドファーザー)

  • 音楽鑑賞(主にクラシックとジャズをメインに聴いています)

  • オーディオ(Accuphaseの製品が大好きです)
  • 筋トレ(最近は少々サボり気味ですが)

副代表社員 特定社会保険労務士 岩田 祐佳 

【経歴】

・長岡高等学校卒業
・中央大学商学部商学部会計学科卒業

岩田 祐佳

副代表社員 岩田 祐佳

・大学卒業後 ㈱ラフォーレ原宿 原宿勤務 人事・総務部 給与計算・社会保険担当として、人事労務業務に携わる。

・2004年 社会保険労務士に合格し・勤務登録

・2005年 アクタスマネージメントサービス株式会社(税理士法人・社労士法人も併設しています)に転職
 人事労務コンサルタントとして、大手外資系子会社、大手企業の子会社の立ち上げや、給与・社会保険のアウトソーシング、就業規則の作成
 人事評価制度・賃金制度の構築、M&A、助成金申請、人事労務相談,労基署対応など幅広い経験を積む。

・2013年 出産を機に社会保険労務士事務所を独立開業 
     年金事務所の特別年金アドバイザーとして、5年間4000人以上年金事務所の窓口相談・手続き業務に従事 

・2019年2月 ノア社会保険労務士法人設立 副代表 就任

・2020年3月 特定社会保険労務士 合格

【保有資格】
特定社会保険労務士、年金アドバイザー3級、日商簿記検定1級 

【所属】
  • 新潟社会保険労務士会所属
  • 長岡年金事務所特別年金アドバイザー
【得意分野】

・就業規則の作成、人事評価制度・賃金制度新構築・改革、年金手続き、医療・歯科クリニックの労務管理、歯科経営改善コンサル、給与計算、創業支援、会計、節税、ホームページ作成

【メッセージ】

 大正時代から「岩田や」という着物専門の仕立屋事業を長岡の船江町で祖父の代まで家族が経営をしていました。
私も大学生の頃から会計学科だったこともあり、毎年確定申告書の作成などを手伝っていました。
 周りの友人が就職をしていくので、OLになってみたものの、子供時代から会社の経営者が近くにいたので、何か私のイメージする「働く」と全く違うと感じてました。昼寝も付いてマイペースに経営をしていた祖父や祖母のイメージの働くと、定時の時間はきっちりと働かなければならない労働者とのギャップがあったんでしょう。要するに社会不適合者、OLが向かなかったようです(笑)

 独立できる仕事に就きたいと社会人1年目で決意したのが、社会保険労務士を目指すきっかけです。
たまたま、総務にいて社会保険手続の担当だったのも社会保険労務士の資格を選びました。

 目指して勉強を始めたのは良かったのですが、当時合格率7%の合格率、国家資格さんは、高校や大学入試のように簡単には受からせてはもらえず、挫折ありの苦難が待ってました。
1回目のチャレンジ時には、総合点は合格点でも足切りで1点足らずで不合格。正社員で仕事をしながら、3年間、夜も休日も休みなく勉強の日々でしたね。
周りの友達が社会人になってお金を持ち始めて遊び回ってた頃、若いぴちぴち20代前半、原宿勤務の薔薇色のOL生活かと思いきや受験勉強で3年も失いました・・・。
 3回目の受験の当時通っていた資格の学校TACの小磯優子先生(現全国社労士会の理事になっている偉い先生です)には、「あなたは、本試験前に滝に打たれて精神修行しなさい」と激励され、なんとか滝には打たれず合格となりました。小磯先生には2年間お世話になったのですが、TACの授業は、実務の話や子育てしながら独立開業して大成功を収めていく小話も授業中にして下さり、夢が広がるばかりで、こんな先生みたいな女性社労士に絶対になるという憧れ像の原点でした。

 そんな憧れの社労士になってからは、現実は違いました・・・・。人事関係のコンサルを強みにする社労士法人に転職しましたが、そこからがまた大変でした。その前までのんびり総務のOLをしていたのに、いきなりハードワーカーです。「コンサルしたいなら自分で仕事を取って来い!!」の上司からの叱咤激励で、顧問先の給与計算・社会保険の手続き、労務相談の合間をみて、営業をして顧問先の就業規則や人事制度を作りまくりました。コンサルティング会社では、夜遅くまで働いて頑張ってましたね。「修行」という言葉が良くハマる時代でした。まさに今の仕事に生きています。

 子供が生まれてからは、2人の子供に病気があることが分かり、それぞれの子が一日がかりの大病院通いとなり、子育て、病院、家事、仕事の両立は無理だと感じて退職し、個人で社会保険労務士を開業しました。コネもお金も時間もない状態から始めた開業当初は、夫もハードワーカーで終電で帰って来るので全く子育ては頼れません。まさにワンオペ育児状態です。2人の小さい子供の面倒と病院通いで仕事の両立に苦労しました。認可保育園は激戦のため、2人同じ保育園に入れず、下の子は坂の上の保育園と上の子は坂の下の保育園を自転車で送迎に朝1時間、夕方1時間かかってました。1日における送迎時間急坂道自転車で2時間ですよ。今、思い出しても無理して買ったマンションのローン返済でお金もなく、口座残高がマイナスになることしばしばで、車を買えず悲しく辛かったです。筋肉量を測定した時に、「アスリート並みの足の筋肉量です」とトレーナーに言われたぐらいです。大事なお客様との仕事の日に限って、子供に37度の熱が出れば、すぐに保育園から呼び出しで仕事先にも迷惑をかける日々に申し訳ない気持ちでいたたまれない気持ちでした。一人で全部を頑張り過ぎて、ストレスによる円形脱毛症にもなりました。たった一人での子育時代に身に付いたのは、筋肉と挫折を乗り越える力でした。世の中の働きながら一人で子育てをするお母さんは、本当に凄いと思います。自分が育児と仕事の両立で苦労したことも、女性目線で企業の働く環境を整えるということでは、女性の社員が多い企業様には、いいアドバイスが出来ていると思っております。

 そんなこんなで色々苦労を重ねて、星野代表と出会い、合併することになり、ノア社会保険労務士法人が生まれました。労務管理全般に限らず、全部自分で設立登記手続から法人のホームページを自分で作成したり、マーケティングや資金繰り、経理・法人税消費税申告、節税、採用など経営に関することをやってみることで、経営全般のノウハウをアドバイスをできるようになってきました。

 星野代表に一緒にやらないかと声をかけてもらって法人を作ることになったのは、独立開業をして駆け出しの頃は苦労したという点、顧問先になってくださる会社を大切にし、経営者さんのそれぞれの夢を叶えるために「人事労務コンサルを中心に新潟の企業をより良いものにする支援したい。」「東京に行ってしまう若い長岡の人材を長岡に戻って来れる環境を作ってあげたい。それには、働きたいと思える会社がないとダメだよね。だから、若い人が帰って来る企業の環境を整える。それが社労士の使命だし、僕たちの仕事だよね。地元の活気を取り戻す応援がしたいんだ。」という熱い想いが共通していたからです。

 ノア社会保険労務士法人は、今年で4年目を迎えました。
 この3年で顧問先は法人設立当初の倍以上に増えました。上場企業や上場企業の子会社やグループ企業で大きく展開している企業様も増えて、小~大企業まで対応できること、労務相談のレベルの高さ、どこの社労士事務所のひな型にもない弁護士も監修した無敵の就業規則、人事評価制度・賃金制度、ポイント退職金、障害年金、医療労務経営コンサル、セミナー講師までできる社会保険労務士事務所は、新潟県内では他にないかもしれません。コンサル業務のレベルは、東京で勤めていたコンサルティング会社よりハイレベルなコンサルティング業務が多く、ご依頼が絶えません。最近では、企業内での管理職研修、ハラスメント研修、労務リスクヘッジセミナー、コンプライアンス研修の研修講師、それから人事労務管理(勤怠・給与・人事制度・web明細等)のIT化支援のご依頼が増えています。IT化は時期によりますが、働き方改革助成金が該当すれば、経費の4分の3の助成金が国から補助されるので、多くの企業様にご利用いただいております。

 ノアの特徴としては、所長の星野先生が優しい人柄なのか、スタッフも仕事のできる優しいスタッフですし、顧問先にお客様もお優しい方々ばかりです。しみじみ「ご縁」に感謝の毎日です。東京から帰ってきて厳しい労働環境にいた中からだったからか、故郷の皆様の優しさには心に染みます。

 初心忘れるべからず、人の縁を大切にして、今後も皆様の経営をサポートしていきます。皆様、今後ともよろしくお願い致します。
 

【趣味】
・海外ドラマ 
  仕事で疲れて帰ってきて、家での癒しは、Netflixです。
・旅行
  最近は、コロナで行けてなくて残念です。
・ビール
  クラフトビールのお店に行くとテンションが上がります。
・ホットヨガ、ピラティス、筋トレ 
  コロナを理由にさぼり気味です。。。 

スタッフ 田中 佑奈(たなか ゆな)

 この度、ご縁あってノア社会保険労務士法人の職員となりました田中です。
当社会保険労務士法人にて、給与計算業務や社会保険事務手続き等を担当させていただいております。前職では、製造業の会社にて総務部に配属され、給与計算や労務関係業務等に従事しておりました。総務の仕事の1つである労務管理に携わっていくなかで、今の労働環境は本当に正しいものなのか、社員や会社のためとなるものなのかと思いはじめたことをきっかけに勉強を始め、社会保険労務士という職業に出会いました。現在は先生方のような社会保険労務士となるため、まずは資格を取得するべく勉強に励んでおります。

先生方がお客様とのご対応により専念できるよう、事務手続き全般等のサポートに努めて参ります。また、広い視野を持ち、お客様の気持ちや小さなことにも気を配ることを大切にしながら、少しでもお客様のお力になれるよう尽力致します。

趣味 : 旅行、キックボクシング

 

顧問先・お客様からの声

日々のお仕事で、お客様からの嬉しいお声がけやメールを抜粋して掲載しました。

 

 

 

 

 

(医療機関 経営者様のメール抜粋)ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
本当に、先生(ノア社労士法人)に出会えたのもタイミングが良かったとご縁を感じます。感謝!

(運送業 経営者様のメール抜粋)ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
いつも早急でご丁寧なご返答ありがとうございます。すぐに労務トラブルに対応することができ大変感謝しております。無事に懲戒処分をすることができました。

(建設業 社長の声)ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ノアさんに顧問をお願いして、就業規則や人事制度を入れたら、やる気のなかった社員達が、意欲的になりました。採用は、問い合わせすら2年前はなかったのに、ノアさんが顧問をしてから2年で20人も新入社員が増えました。新卒の採用まで出来るようになったのは、「人」の専門家のノアさんのおかげです。

(障害年金申請依頼者 メール抜粋)ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
貰えないと諦めていた障害年金が受給できました。申請をお願いして本当に良かったです。〇年間病気で苦しみましたが、先生に出会えたことが自分へのご褒美です。有難うございました。

 

 

 

お気軽にお問い合わせください。0258-30-1520営業時間9:00-18:00(土日祝日を除く)

メールでのお問い合わせはこちら