開業支援

皆様の経営の第一歩がスムーズに踏み出せるようサポート致します。

開業時に、労働条件を整えることで、労使紛争等のリスクを未然に防ぎ、今後の経営をスムーズに行うことができます。
ノアでは、開業時に必要な情報を提供し、皆様の経営の第一歩を力強くサポート 致します。

①従業員採用に関する相談・計画(労働条件、人数、給与等の検討)

事業計画における人員配置を基準に職種毎に何人採用すべきかを決定します。
また、給与水準等の検討や、就業時間の設定を行い、新規採用者の処遇等を決定します。

②採用面接アドバイス

面接にあたっての注意事項をアドバイスし、また、面接がスムーズに進むよう支援します。

③適性診断

特別な適性診断システムを使用し、面接だけでは分からない応募者の内面を分析することにより、貴社にあった優秀な人財を採用することができます。

④就業規則・契約書等の作成

従業員を採用するにあたり、最初に労働条件を明確にしておかないと後々の労使トラブルの原因となります。
労使間に明確なルールを作成すると今後のトラブルは格段に減少します。
幸せな労使関係を築くための就業規則や雇用契約書等を作成します

⑤助成金の診断・申請

事業を開始した当初は、少しでも多くの資金が必要な時期だと思います。
当事務所が扱う厚生労働省の助成金は、開業・創業に伴い、労働者を実際に雇用することにより受給することができるものもあります。
開業時にそういった助成金を積極的にご提案し、今後の経営に活かして頂きたいと思います。

⑥労働社会保険の加入手続き

売り手市場の昨今、求職者は企業の労働社会保険の加入状況にも敏感です。
開業時の従業員採用にともなう様々な手続きを代行します。

新規の会社で立ち上げる場合、以下の社会保険・労働保険に加入する手続きが必要となります。

①労働保険加入(新規適用)

労働保険・保険関係成立届の提出 [労働基準監督署・公共職業安定所(建設業など)] 労働保険・概算保険料申告書の作成・提出 [労働基準監督署・公共職業安定所(建設業など)雇用
労災保険の特別加入 事務組合加入手続き
保険・適用事業所設置届の作成・提出 [公共職業安定所]

②社会保険加入(新規適用)

健康保険・厚生年金保険・新規適用届の作成・提出 [年金事務所]

③適用事業報告の作成・届出(労働基準監督署)

36協定届出

【社員の資格取得届】

①雇用保険

雇用保険・被保険者資格取得届の作成・提出 [公共職業安定所]

②社会保険

健康保険・厚生年金保険・資格取得届の作成・提出 [年金事務所]

健康保険被扶養者届、国民年金第3号被保険者届の作成・提出 [年金事務所]

年金手帳再交付申請書の作成・提出 [年金事務所]

⑦給与計算事務の適正化

給与計算事務の適正化をすることで、今後の不要なトラブルを回避できます。
必要があれば、専門性・低コストの観点からアウトソーシングをすることができます。

最初から勤怠システムや給与明細をウエブ化することで、効率的な人事労務管理が可能になります。

⑧その他、新規開業に伴う労務相談、経営への助言、トラブル解決

従業員を採用する際の不安を全て解決します。

⑨他士業のご紹介 ワンストップサービス

登記、税務会計、弁護士、産業医など必要があれば、信頼できる先生を紹介致します。